田舎暮らし日記(主に薪+畑+妻の奇行)

アクセスカウンタ

zoom RSS 晴れ 秋なのに熊本市内は30℃ 夏日だったそうな ストーブ用意っ

<<   作成日時 : 2006/10/04 19:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

画像


あぃゃ、朝晩の冷え込みがキツくなりましたねー。今日などは8℃を記録。
本格的に寒くなってからでは遅いので、薪ストーブを用意しました。
去年は、メガネタイプのやつを使っていましたが、今年はグレードを一つあげて、たっぷりはいるやつを買いましたん♪
鋼板も0.3mmから0.6mmへと倍に。値段も倍になっちまいましたが、なーに、3,200円から7,200円になっただけのことなので、まぁ、家族全員に暖を提供するってことでOKかなと。
やっぱ、7,200円の高級品。w 違いますなー。開口部のドアの作りがしっかりしており、するっと開け閉めができるのです。メガネタイプの薪ストーブのときには、ちとガタがあったりしたのですが、そういうのはまったくないっす。
んでもって、早速試運転。
夜は結構冷えるので、試運転といっても、熱は無駄にはなりません。半実用って感じです。
去年の失敗を生かし、今年は、外の煙突を1m延長したためか、びゅんびゅんと空気を吸い込んでくれます。煙突が短いと、こうはいかないんすねー。薪ストーブの中で火をつけても、もたもたと煙が吸い込まれていく感じなんす。最悪、煙が室内に漏れてくることもあるんす。でも、今回はそういうことはまったくなく、スルスルっと煙が中に吸い込まれていきました。
あと、去年は、煙突をしっかりと固定しなかったため、斜めになっちゃったりで、すすがたまって煙突掃除を頻繁にやらなくてはならなくなってしまったので、今年は、その辺を改良。
まずは、煙突をしっかりと固定。んでもって、蓋付きのコーナーをみっけたので、そいつを装着しました。蓋があるので、煙突掃除用の巨大な毛玉みたいなやつをつっこみやすいんす。
あとは薪ですが、こちらも、今年の四月からシコシコと集めましたので量的にはばっちりかなと。
それでも足りなければ、この前30tほどもらった杉とヒノキ、さらにその前にもらった素性のいいヒノキがごろごろ転がっているので、そいつらを使おうと思っちょります。
本当は、スエーデン製とかのすっげーカッコイイ薪ストーブがほしいところですが、なんせ、ヒモ生活状態。w 贅沢はいってられませんです。ハイ。
とはいっても、来年こそは、かっちょいい薪ストーブを用意したいところですね。煙突も、断熱材をしっかり効かせたやつを使って、煙突掃除いらずといきたいもんす。
ちなみに、3,200円の薪ストーブは、ネット上でだいたい1万円近くで売ってるやつです。探すと、いがいと見つかるもので、わたしはこちらで同等品でありかつ1/3という価格で調達しました。

新保製作所

北海道の会社ですが、家族でやっているようで支払いも郵便振替用紙が入っているだけという、まぁ、とりっぱぐれはないのだろうかと心配しちゃうほどです。
薪ストーブは、なんつっても燃料代がタダのくせに、火力は石油ストーブの比じゃないほど凄くって、我が家には必須のアイテムでござんす。
これで、あったか環境で執筆に励めそうっす。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
この薪ストーブいいですね。
薪ストーブといえばダルマストーブが有名ですが、こちらの方が高価なのですか。
このストーブの上に、鍋やヤカンを置いて調理すると更に温かくなるのでしょうネ。
たけ47
2006/10/05 18:55
たけ47さん
ご無沙汰っす。たけ47さんのブログは、毎日チェックさせてもらっています。相変わらず、凄い勢いで作物が実ってますね。うらやましい限りです。あっしのところは、んー、(^_^;
イチゴと、信じられないほどでかくなったオクラのみとなりました。あ、そうそう。そういえば、水菜とミニチンゲンサイの苗をもらったので、プランターで、セコセコ造ってます。



この薪ストーブは、ダルマの薪ストーブの1/5ぐらいの値段なんじゃないかなぁ。ダルマの方が、遙かに高いっすよ。w
youyou
2006/10/05 20:34
お久しぶりです。 そちらでも 薪ストーブシーズン突入ですか!?
さすが、去年の経験を教訓に 煙突の長さを変更したりとセルフビルダーならでわですね! 煙突の長さや、質、取り付け方で、ドラフトが違ってきますし、薪ストーブの燃焼効率も左右しますからね。 この薪ストーブの色もおもしろいですね。 
薪おじさん
2006/10/06 09:58
薪おじさん
お久しぶりっす。
薪おじさんのところは、これからが稼ぎ時ですね。出荷で大忙しなんじゃありませんか?
春は薪割り、夏はストーブの取り付け、そして冬に一気に稼ぐって感じかな。薪って不思議な魅力がありますよね。去年、それを知りました。そういう意味では、薪に携われる薪おじさんがうらやましくもあります。
煙突は、薪おじさんの言うとおり、長さや水平方向への伸び方でずいぶんと引き込みが変わってきますよね。
とにかく、去年は、寒いなか、煙突の具合が悪くてひどい目にあったので、暖かい、今のうちにばっちしにしておきたかったす。
試運転は良好。びゅんびゅんと引っ張ってってくれてるようっす。
youyou
2006/10/06 16:12
単に設置するだけだとダメなんですね。
初めて知りました。
ストーブが良くても要は煙突次第で
性能が左右される感じなんですかね?

なんか単車の性能がマフラーのパイ数、
エキパイの質、曲がり、長さや
サイレンサーの排気干渉に大きく左右
されるのに似てますね。
開口部ドアの通気口がキャブで
燃焼室があって
煙突がマフラーってな感じで。
なんか構造に興味持っちゃいました。

なにはともあれ設置、試運転バッチリで
良かったっすね!
のんばりー
2006/10/07 02:03
のんばりーさん@
そそ。まさに、単車のマフラーと同じ。エキゾーストって吐きもするし、吸いもするじゃないですか。そこまでとはいきませんが、薪ストーブの煙突も、取り付け方や角度、長さ、そして冷却なんかもストーブの性能を引き出すために重要なようです。
あっしのところのやつは、やすっぽちぃやつなので神経質にならなくてもいいんですが、基本を押さえないと、大変なことになるんす。
どうも火がつかないとか、煙が逆流して部屋が煙りだらけになるとか、火はついたが、燃えがいまいちだったり。
youyou
2006/10/07 02:12
のんばりーさんA
こんなときは、煙突を疑うべきですね。つーか、うまくいかないときの原因は、煙突にほとんどの原因があるようです。これが、去年一年、薪ストーブと付き合ってみた結論でごんす。
阿蘇は、雪がびゅんびゅん降るので、この中、煙突掃除をしたり、はたまた傾いた煙突を調整するのはこりごりなので、今年は、ばっちしやっておきました。
ちなみに、薪ストーブは、すでに全開で使っております。今、あっしの後ろで、黙々と火を燃やして、暖を提供してくれてるっす。
ストーブを使うほどでもないんですが、手がかじかむと、うまくキーボードが打てなくて、執筆に影響がデルのでってことで。
youyou
2006/10/07 02:13
おいらもこういう薪ストーブって初めて見ました。
薪ストーブ自体、そもそも間近で見たこと
ないのですけどね。
写真見てるうちに、
なんだかホワイトシチュー食べたくなりました★
それでこの薪ストーブって、
咽喉への影響はいかがな感じですか?
加湿器とかあれば問題ないのかな?
喘息持ちからの、
ちょいと気になる疑問でした。
どらみ
2006/10/07 08:09
どらみさん
まいどー。
真冬の、雪とか降っちゃって寒さがどぎつい朝のこと。ガスが使えなくなっちゃって、料理を作ることができなくなっちまったことがあったんすよ。
そんときゃ、薪ストーブくん、大活躍。
パンやスクランブルエッグなぞを作りましたです。
電気もガスも、ライフラインがなくても、薪ストーブは使えますので、とっても助かりました。



ご質問にある、喉への影響ですけど、ほっとけば、たぶん悪影響があると思います。何しろ火力が強いので、空気はからからに乾燥しちゃいますからね。でも、ヤカンに水を入れて上にのっけておけばOKっす。
ってか、すぐにお湯とか使いたいじゃないですか。んなわけで、ヤカンは常に薪ストーブの上において、ホットなお湯ちゃんは常備ってことで。これで、加湿器なしでも全然平気。
そうそう。薪ストーブ用のスティーマーってのがあります。これを使うのもいいのでは。薪おじさんのところで売っているので、ご参考までに。

http://www.maki-ojisan.com/22.html
youyou
2006/10/07 18:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
晴れ 秋なのに熊本市内は30℃ 夏日だったそうな ストーブ用意っ 田舎暮らし日記(主に薪+畑+妻の奇行)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる