田舎暮らし日記(主に薪+畑+妻の奇行)

アクセスカウンタ

zoom RSS ポッカポカの晴れぢゃ 薪割りファイナル

<<   作成日時 : 2006/10/12 19:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像


んなわけで、玉切りした木を全て割りましたん♪
右上にある赤いやつは、薪割り機でごんす。暖房は、薪に依存するんだから、斧なんかじゃ割ってられねぇーぜ、とか思い、去年、買ったのだ。しかーし、表に放置しておいたら、雨に打たれて動かなくなってしまったといふ。w
しょうがないので、斧で薪を割っていたら、薪割りの楽しさを知ってしまい、薪割り機はそのまま放置されてたんす。そんなこんなで時が過ぎたんすけど、三男がホームセンターのバイトを始めたので、薪割り機をタダで直してくれよ、って試しに言ってみたら、なんと、本当にタダで直ってきました。ラッキー♪
久々に使う薪割り機。5トンのパワーを見よっ、って感じで動かしたんすけど、ヘタれでござんした。斧で割れるやつなら、こいつでも割れるけど、斧で割れないような太いやつや、素性の悪い(勝手にあっしが付けた名称。節があるとか、木目が乱れてるとか、ともかく割りにくい木の総称)木だと、まったく割れないのだ。こんなんじゃ、使い物になんねーじゃねーか、と思いつつも、頭は使いよう。
根の方とかは、斧で割るのも結構たいへんなので、木目を読んでそぐようにして割っていくんすね。だけど、ヒット率が悪いというか、木目にうまく斧があたらないこともあるんす。そんな素性の悪いやつを、斧で割るときのようにそいでやるときに使うという使い道がありました。
あとは、ぶっとい木を半分に割っておくと、斧で割るのも楽なので、薪割り機を使って半分にしておくという、小技にも使ったりして。それなりに重宝してます。
けどねー、いかんせパワーが足りない。
5トンって書いてあるけど、割る面が広いと、5トンのパワーはそのまま伝わらないわけであって、力は分散しちゃうわけっすよね。そこいらへんをうまく考えつつやらないと、ぶっといやつとか、素性の悪い木は割れないっす。
やっぱ、本格的な薪割り機は最低でも20トン以上でないとだめかなーとか思ったり。薪おじさんのホームページに行くと、よだれが出そうな薪割り機が売っております。
20トン以上となると、価格もそれなりで四十万近くするけど、欲しいなーとか思います。斧で割るのも、もちろん好きなんですが、どうにもこうにもならないやつがいたりするんすよ。太い枝が飛び出してるやつとか。そういうのに出くわすと、いい薪割り機がほしいーとか思っちゃう。
ま、今シーズンは、今日割った薪で十分足りそうなので、来シーズンに向けて考えようとおもっちょります。
ん?
買うにしても先立つものがねぇか。w
がんばって、賞を取りましょう。これしかないっすよねー。さて、がんばろっと。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
自動薪割り機ってあるんですね。知りませんでした。
これってどういう風に動くのですか?
薪を横にして割るのでしょうか?
興味があります。教えて下さい。
たけ47
2006/10/13 12:03
たけ47さん
そうです。長い方に向けて、薪を横において割ります。薪割り機、画面右上の方の四角い黒い物体が、後ろから薪を押し込んで、薪割り機、画面左下の赤い出っ張りに木を押し当てて割っていくという感じです。
もたもた動くので、危なくはないですが、5トンという力がかかるものですから、両手をスイッチが二つあって、それらに両方を同時に押さないと動作しないようになっています。
でもねー、それだと、木目を読んで割る、っていう芸当ができなくなるのです。ちょっと木を傾けたりするので、片手で木を押さえてやらないとダメなときがあります。そういうときは、右膝でスイッチを押して、左手でもう一つのスイッチを押すってぐあいにして、割りにくい薪は対処しています。
youyou
2006/10/13 20:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
ポッカポカの晴れぢゃ 薪割りファイナル 田舎暮らし日記(主に薪+畑+妻の奇行)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる